募集要項

新卒採用
応募資格大学、短大、専門、高専 卒業見込みの方
大学、短大、専門、高専 卒業の方
 新卒者:2018年3月卒業見込みの方
 既卒者:原則として卒後3年以内の方まで応募可
募集職種
職種募集学部学科採用予定人数
総合職全学部全学科3名
技術職(建築設計)建築系学科1名
技術職(土木施工管理)土木系学科1名
技術職(建築施工管理)建築系学科5名
技術職補助(建築施工管理)全学部全学科若干名
職務内容
職種職務内容
総合職総合職は、営業、管理(本社・支店)、安全等があります。
(各部署を定期的にローテーションをし、本人の適性を見極めます)

土木営業は、受注計画を立案し、計画に基づいて具体的な営業案件を絞り込みます。 受注につながる情報は、発注者や設計者(同業者)等と面談をし、現地を見て入手します。
このほか入札に必要な資料を作成したり、各種データを収集・分析等も行います。

建築営業は、既存顧客への継続的なアプローチや、アフターフォロー、ご紹介いただいた顧客への対応、 発注者への見積業務や契約業務の他、市場調査等を行います。

本社では、会社全体の総務・経理を掌ります。

支店では、管轄している現場の総務、経理全般を行います。
総務業務は労務関係書類の本社への提出。施主、役所、労働基準監督署等へ提出する書類の作成を行います。

経理業務は、現場毎に協力業者から提出される請求書の受付処理、支出金の管理等を行います。

安全は、現場の安全パトロール等、定期的に職場を巡回し、危険な場所がないか確認したり、社内外の安全教育を行います。
技術職
(建築設計)
建築設計・工事監理業務を行います。
顧客と打合せしながら調査、企画、計画の立案、設計図面を作成し、 概算見積、折衝、発注支援、建築確認申請などの各行政対応や、現場で工事を行うための最終図面作成、 着工後は工事監理業務などを行います。
※本人の希望等を考慮し、勤務地の異動もあり。
技術職
(土木施工管理)
土木工事において、現場責任者として工事の施工に基づく品質・工程・原価・安全の管理、監督業務を行います。
技術職
(建築施工管理)
建築工事において、現場責任者として工事の施工に基づく品質・工程・原価・安全の管理、監督業務を行います。
技術職補助
(建築施工管理)
建築工事の工程管理・原価管理・品質管理・安全管理・人の管理など現場を取りまとめていく仕事です。
先輩社員のもと、現場経験を積みながら施工管理のイロハを学び、スキル向上・資格取得を目指します。
将来的には一人前の技術者として現場をお任せします。
初任給当社規定による
昇給・賞与【昇給】年1回(4月)
【賞与】年2回(6月・12月)
勤務地本社・本店(新潟県上越市)
北陸支店(新潟県糸魚川市)
東京支店(東京都千代田区・千葉県市原市)
勤務時間勤務時間/8:00~17:00(休憩60分)
福利厚生社会保険完備、退職金制度、企業型確定拠出年金制度、借上社宅制度など
休日休暇休日:日曜、祝日、土曜(祝日のある週の土曜は出勤) 年間休日110日
休暇:年次有給休暇、各種特別休暇(結婚、忌引、育児・介護、リフレッシュ等)
採用実績校全国の大学・高専・短大・専門学校等
昨年度採用実績(見込)数2017年予定 3名
ページのトップへ戻る